今回も、前回に引き続きトスティ歌曲です。
Malia 魅惑になります。

Mariaとは違いますよ。(こちらはマリア様です)

Maliaは歌詞の中には出てきませんが、
Lの発音とRの発音には気をつけましょう。

どんなことを歌っているかというと
簡単に言うと愛についてです。

花と女性

作詞はロッコ・エマヌエーレ・パッリアーラ
です。

Maliaの歌詞も譜面どおりに載せています。

それではMaliaの歌詞です。



スポンサードサーチ

Malia 魅惑の歌詞

Cosa c’era ne’l fior che m’hai dato?
Forse un filtro, un arcano poter!
Ne’l toccarlo, ‘l mio core ha tremato,
m’ha l’olezzo turbato’l pensier!

Ne le vaghe movenze che ci hai?
Un incanto vien forse conte?
Freme l’aria per dove tu vai,
spunta un fiore ove passa’l tuo piè!
Freme l’aria per dove tu vai,
spunta un fiore ove passa’l tuo piè!

Io non chiedo qual plaga beata
fino adesso soggiorno tifu:
non ti chiedo se ninfa, se fata,
se una bionda parvenza sei tu!

Ma che c’è ne’l tuo sguardo fatale?
Cosa ci hai ne’l tuo magico dir?
Se mi guardi, un’ebbrezza m’assale,
se mi parli, mi sento morir!
se mi guardi, un’ebbrezza m’assale,
se mi parli, mi sento morir!



スポンサードサーチ

Malia 魅惑の日本語訳

あなたがくれた花に何があったのだろう。
もしや秘薬、あるいは神秘の力
あれに触れたら、私の心はうち震え
その香りに、私の頭は混乱した。
あなたのその優雅な物腰はなんだろう。
もしやあなたには魅惑の魔術があるのでは
あなたが行くところ、どこも大気がさんざめき
あなたの足の過ぎるところ、花が咲き始める。

私は訊ねるつもりはない、どんな幸せの世界に
これまであなたが生きてきたか、
私は訊ねるつもりはない、あなたが妖精か仙女か
それとも金髪の乙女なのか。

だがそれにしても、あなたの妖しい瞳には何がひそみ
あなたの不思議な言葉には何が隠れているのだろう。
あなたが私を見つめると私は夢見午後地に襲われ
あなたが私に語りかけると私は息絶えそうになる。

イタリア歌曲集Ⅶ トスティ&ドナウディ歌曲集より引用

Malia 魅惑を歌うときのポイント

Maliaは曲調が落ち着いているので
テンポがどんどん落ちていく傾向が
出てしまうかもしれません。

なので、あなたが思っている以上に
しっかりと、インテンポで歌っていきましょう。

あと、二重子音がたくさん出てきます。

たとえばFremeですが、カタカナで書くと
フレーメとなりますが、フの母音部分ウを
取り除くようなイメージで発音していきましょう。



スポンサードサーチ

>>免責事項